News
2020/03/04

コモンズ投信主催『コモンズSEEDCap』最終候補者に、代表渡部が選ばれました。

代表渡部が、コモンズ投信が主催する、社会起業家育成支援プログラム『コモンズSEEDCap』の最終候補者に選ばれました。

コモンズSEEDCapとは、社会起業家を寄付で応援するプログラムのこと。

毎年10月に開催される社会起業家フォーラムにて登壇する、11名の社会起業家の中から、より良い社会の基盤を築く社会事業を選定。コモンズ投信のファンド受益者や、選考委員会を経て、最終的に1名を選出し、選ばれた起業家に対しては、コモンズ投信の信託報酬より、寄付が与えられます。  渡部は、2019年度の候補者3名のうちの1人として選ばれました。最終選考の結果発表は6月上旬を予定し、選考された起業家は、今年10月3日に開催される社会起業家フォーラムにて、表彰される予定です。

なお、以下の記事より、社会起業家フォーラムのスピーチの全文を読むことができます。

■WELgeeマガジン "コモンズ投信主催『コモンズSEEDCap』の最終候補者に渡部が選ばれました"

■コモンズ広場 "第11回コモンズSEEDCap選定にご参加ください"