News
2020/10/17

【※募集終了いたしました※】戦略室ルールメイキングチームにて長期インターン生を積極募集中!


NPO法人WELgee「戦略室」では、ルールメイキングに携わる新規インターン生を若干名募集しています。
社会課題 / 難民問題 / 政策提言 / ソーシャルムーブメント / NPO / 社会起業家 / 長期インターン...、この中に一つでも興味のあるキーワードを見つけた方、ぜひご応募ください!
下記内容をご確認の上、少しでもご興味をお持ちいただけた場合は、こちらのフォームからご応募ください(※募集終了いたしました)。
なお条件に当てはまらない場合も、相談・調整可能ですので、お気軽にお申し付けください。

◎募集概要

戦略室は、日本にやって来た難民の若者たちと誰もが活躍できる未来を目指すWELgeeにおいて、このビジョンを最短・最適に実現するための方策を立案・実行しています。その中で今回はルールメイキングチームの新規インターン生を募集いたします。

◎応募条件

  • 週16時間勤務可能な方(勤務時間:平日8時間(分割可)+土曜9:00-18:00、基本的にオンライン、月1回のみオフィス勤務)
  • 大学生以上の方
  • ※無給、交通費支給あり

◎業務内容

  • 6ヶ月以上継続可能な方(1年程度継続可能ならより望ましい)
  • 最短で2020年11月中旬から勤務可能な方(勤務開始時期は応相談)

ルールメイキングとは、社会的なイノベーションを起こすために、そのボトルネックとなっている既存の法制度を乗り越え、適切な法制度を創造していくことを意味しています。WELgeeでは、日本に逃れた難民たちが「難民認定」のみに頼るのではなく、高度外国人材として活躍することで、彼らの法的地位の安定と、日本社会イノベーションを起こすことを目指しています。
そのために、これまで「出入国在留管理」のトピックとして扱われてこなかった難民認定申請者を、産業政策・高度外国人材政策のなかに位置づけようと試みています。現在はルールメイキングの実行に向けて各方面の関係者との連携を広げており、この動きをさらに加速するべく、今回新規インターン生を募集します。具体的には、現行のインターン生のサポートの下、以下の3つの業務のいずれかを担っていただきます。

  • 各関係者との連携に際しての全体的なマネジメント
  • 代表等の対外リレーション構築の際の事務的なサポート
  • 当プロジェクトを対外的に可視化するための広報媒体(ホームページ等)の作成

◎必要なスキル

  • 日本語(ビジネスレベル)
  • 最低限のワード、エクセル、パワーポイントでの資料作成スキル
  • 社会課題(とりわけ、難民問題)への関心
  • ※パソコンはご自身で持参していただきます

◎事業部の魅力

戦略室は、代表をはじめ各事業部と綿密に連携を取り、組織全体を俯瞰して業務に取り組むため、インターン生の立場でありながらWELgeeの目指す大きなビジョンに向けて直接的にコミットすることができます。

実際に難民当事者と関わる機会はあまり多くない一方で、実際に各関係者との連携を拡大していく中で、組織外において様々な方のお話を伺う機会があり、日本における難民問題(ひいては社会課題)の多様な側面を、実践の中で包括的に理解していくことができます。 答えのない問いにしばしば直面するうえ、長期的な取り組みのため日々分かりやすい成果が出るわけではありませんが、今後の日本社会の在り方に大きく影響を与える取り組みである分、大きなやりがいがあります。 取り組んでいただく業務は時に小難しいものもありますが、現行のインターン生がサポートしますし、職員をはじめ終始和やかな雰囲気で業務を進めているので、不安を感じずに飛び込んでいたきたいと思います。

興味のある方は、相談からでも構いません。 まずは、こちらのフォームより、ご連絡ください!
皆さまのご応募、お待ちしております。

NPO法人WELgee 戦略室ルールメイキングチーム一同