• 寄付する

    寄付する

  • 企業との連携

    法人としてできること

  • WELgeeメンバーになる

    参加して支援する

NEWSお知らせ CONTACTお問い合わせ

Co-Creation Program共創事業

難民人材が日本企業とCo-creationすることで
社会課題解決の担い手に!

「難民」という言葉の背景には、ユニークな個性があります。
共創事業は、一人ひとりの難民が持つスキルや経験を、日本社会の様々なアクターの課題解決に生かし、お互いの強みを生かした価値創造を行います。

難民人材

  • 母国での医療従事者として働いてきた経験
  • アフリカ諸国でマーケティングリサーチャーとして働いた経験
  • 弾圧の中でも声をあげて社会をよりよくしようとしてきた経験

日本社会

    • アフリカ・アジアでの病院設立を行いたい医療法人さま
    • アフリカや中東などの海外市場で新規事業を検討している企業さま
    • 組織を牽引するイノベーションを将来的に生み出していく社員の個の力を高めたい企業さま
=

イノベーション

『企業×難民』共創事例

  • 企業研修

    CASE1
    WELgee x コニカミノルタ「次世代リーダー育成研修」アクセス

    コニカミノルタ株式会社の次世代リーダーを育成する社内研修「アクセス」にてテーマオーナーを務めました。「来⽇した難⺠の⽅々が、⾃らの可能性を最⼤限発揮するための新しい仕組みを提案せよ。」というテーマを元に、19名の社員の方々が、WELgee職員や関わる難民の方々、事業パートナーのみなさまへのヒアリングを行い、新たな仕組みの提案の仮説構築、そして検証までを3ヶ月間かけて行いました。最終報告会ではWELgee職員からの提案内容へのフィードバックを行いました。

  • 企業研修

    CASE2
    WELgee x ウィルシード x サントリー「グローバル座談会」

    株式会社ウィル・シード様とともに、サントリーホールディングス株式会社様にて、海外トレーニー(海外実務研修生)として渡航を予定している社員の方々が、社会問題への関心・視野を広げること、また、バックグラウンドの異なる様々な人と自分の意見を持って議論できるようになるためのきっかけづくりのための、海外トレーニー研修に参加しました。WELgee山本と当事者キャシーさん(仮)が登壇し、SDGsに関連づけ、社会から取り残された人たちの包摂をしながら、経済成長を目指す取り組みの例として、日本における「難民」の実情と、彼らを取り巻くエコシステムを紹介しました。

これまで協働いただいた企業の皆さま

難民との協働で未来を共創しませんか?

難民を支援するのでは無く、難民と新たな未来を
共に創るプロジェクトを私たちと始めませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

JobCopassについて

まだ見ぬ化学反応を、日本で広げていく私たちの
活動を応援してください。

「自らの境遇にかかわらず、ともに未来を築ける社会」
の実現を目指し、これからも難民とともに活動していきます。

ページトップ