• 寄付する

    ウクライナ・アフガン避難民の
    人生再建のために

  • 寄付する

    寄付する

  • 企業との連携

    法人としてできること

  • WELgeeメンバーになる

    参加して支援する

NEWSお知らせ
お知らせ

WELgeeと九州大学、JR九州ら3社の協力で、アフガニスタン避難民と九州地場企業のミートアップを開催!

2323f4dac921a89c7e72c7535d897a36-1669785556.png

WELgeeと九州大学、JR九州ら3社の協力で、アフガニスタン避難民と九州地場企業のミートアップを開催!

特定非営利活動法人WELgee(所在地:東京都渋谷区、代表理事:渡部 カンコロンゴ 清花)と、国立大学法人九州大学(所在地:福岡県福岡市、代表:石橋 達朗)は、JR九州ら3社の協力を元に、母国の政治混乱から逃れ日本での就職を望むアフガニスタン避難民と、九州地場企業とが出会うミートアップをJR九州直営のコワーキングスペース「Q」にて12月9日(金)18:30に開催します。

2021年に発足したタリバン政権の様々な人権侵害により、アフガニスタンから日本に逃れた退避者は700名以上いるとされています。現在、九州大学の元留学生であり、タリバン政権下から逃れてきたアフガニスタン退避者たちとその家族22名が、同大学の支援によって九州で暮らしています。 

元々留学生として九州大学大学院を卒業した彼らは、帰国後に専門性を活かした仕事で活躍していました。本イベントに参加する元留学生の避難民たちは、総じて専門的なスキルや職歴を持っており、日本で人生を再建することを強く願っています

この度、九州旅客鉄道株式会社 、株式会社 一平ホールディングス 、株式会社CO&COの協力のもと、九州から世界を見据えてビジネスを行う地場企業と、アフガニスタン避難民とが出会い、繋がるミートアップを開催いたします。

ミートアップには、九大の土木工学の修士号を卒業し、GISのプロジェクトマネジメントに精通する方や、国連機関や米国・英国開発省等にて農村経済開発やプロジェクト管理などを18年間行ってきた方など、深い専門性実務経験を持つアフガニスタン避難民5名が参加する予定です。

 「アフガニスタン避難民と九州地場企業のミートアップ」概要

開催日時:12月9日(金) 18:30 ~  21:00(18:20開場)
参加費:無料
参加方法:以下のフォームまでご登録ください
https://zfrmz.com/3GejkyrYXfNZz5BrPJYb 
※ 開場の都合上、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
開催場所:Co-Working & Co-Learning Space「Q」 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1 アミュプラザ博多 B1F JR博多シティ
開催言語:英語・日本語
主催団体:主催:NPO法人WELgee / 共催:国立大学法人九州大学 / 協力:株式会社 一平ホールディングス 、株式会社CO&CO 、九州旅客鉄道株式会社 / 後援:公益財団法人 九州経済調査協会


◎当日のタイムテーブル(予定)

時間 内容
18:30~18:40 オープニング 
当日の流れや主催者からの挨拶
18:40~19:00 WELgee活動紹介
主催団体のWELgeeより、本日のイベントの開催背景や趣旨、活動概要をお伝えします。
19:00~19:30 参加企業様の自己紹介 
参加されている企業様の担当者様の自己紹介や、企業の事業概要などを2〜3分ほどでお話いただく予定です。
※日本語・英語どちらで紹介いただいても構いません。
19:40~20:40 アフガン避難民 x 企業とのミートアップ 
1人の避難民と複数の参加企業がカジュアルに対話をする交流会を開催いたします。(20分 × 3ラウンドを予定)参加者の人柄や経験、また参加企業の理念や事業などをカジュアルに伝え合うミートアップです。
※各グループにWELgeeのスタッフが入り、交流をサポートします。
20:40~20:50 クロージング
21:00 終了

協力企業の皆さまのメッセージ(五十音順)

◾︎株式会社一平ホールディングス 代表取締役社長 村岡浩司 氏

予期しない人生の荒波に揉まれて、理不尽な理由で迫害されて母国を離れた多くの方々が、日本へと辿り着いて人生を再建するために闘っている。その事実を「WELgee」の活動を通じて知り、その活動に共感して、私自身もサポーターとなりました。“一人の力は微力でも、決して無力ではない”と信じて、想いを共にしていきたいと思っています。
 
◾︎株式会社CO&CO 事業統括部長 伊崎陽介 氏

抗いようの無い理由で故郷を離れ、日本を訪れている人々。理由は深刻で、望んだ形ではないかもしれない。でも、せっかく出会ったからには日本をもっと好きになって欲しい。単に就労者としてではなく、個人に向き合い、共に生きる仲間を見つける。「WELgee」を通して出会った志を同じくする仲間と共に、そんなきっかけ創りができればと思っています。


◾︎九州旅客鉄道株式会社(JR九州) 事業開発本部 まち創造担当部長 小池 洋輝 氏

九州・アジアのゲートウェイ博多駅。いろんな方が出会い集い、博多・九州から新しいビジネスや価値創造につながっていくプラットフォームになれればとつくったコワーキングスペース「Q」。そしてこの場所が、日本を頼りに来られた人たちの人生が変わるゲートウェイとなることにつながればこの上ない喜びです。渡部さんはじめWELgeeさんの活動、心からリスペクトし応援します!

主催団体のメッセージ

◾︎NPO法人WELgee 代表理事 渡部カンコロンゴ清花


「日本に難民がいるの?」というビジネスパーソンの皆さんの驚きが「一緒に何かやってみよう!」のワクワクに変わってゆく。そんな共創が、一度は国を失った人の人生の希望を作ります。九州の熱い皆さんの協力により、九州での繋がりがほとんどなかったWELgeeが、初めて地方でのミートアップ開催に挑戦します。これを皮切りに様々な地域での仕掛け作りをしてゆきけたらと思っています。

特定非営利活動法人WELgeeとは

紛争・迫害などから逃れ日本にやってきた難民の方々が、経験や専門性を活かして希望を持って日本で人生を再建するため就労プログラムを展開しています。難民人材の強みを、日本企業のダイバーシティ推進・イノベーション創出に活かす人材紹介サービス「JobCopass」、キャリア教育やメンターシップ、スキル開発などの機会を提供する「育成事業」、一人ひとりが持つスキルや経験を、日本社会の様々なアクターの課題解決に活かし新しい価値を創造する「共創事業」を運営しています。詳しくは https://welgee.jp/ をご確認ください。

一覧へ戻る

 
  • 1/5 朝6:30~NHKおはよう日本「おはBiz」にて、WELgeeの活動が特集されます
    お知らせ
    1/5 朝6:30~NHKおはよう日本「おはBiz」にて、WELgeeの活動が特集されます
  • 12/25(日)朝日新聞朝刊全国版にて、WELgeeの活動が特集されました
    お知らせ
    12/25(日)朝日新聞朝刊全国版にて、WELgeeの活動が特集されました
  • 年末年始の休業のお知らせ
    お知らせ
    年末年始の休業のお知らせ
ページトップ