お問い合わせ

お知らせ

News
ニュース
2019.6.14
世界難民の日とは?世界難民の日が生まれた経緯と、今年国内で開催される、キャンペーンやイベントをまとめました。
ニュース
2019.6.20
逃れてきた難民が「テック人材」に大変身!3団体の協働による、日本初の「難民プログラミング道場」、始動

WELgeeとは

About

WELgee = WELcome + refugee

私たちは、日本にやって来た難民の若者たちと
誰もが活躍できる未来を作っています。

more

私たちの想い

Our Passion

日本にも、紛争・差別・迫害などから逃れ日本にやってくる
「難民」と呼ばれる人たちがいます。
希望をかけて逃れて来た先の日本でも追い込まれ
「自分は役に立たない人間だ」と可能性を閉ざしている人たちがいるのが現状です。
しかし、実は彼らは将来的な故郷の担い手たちなのです。

more

代表挨拶

Message from Executive Director

WELgee代表

渡部 清花

生まれた家庭が正解ではない。
学校に行かなくたっていい。
どんなパートナーと人生を過ごしてもいい。
就職しない仕事の仕方だってある。
人と違う活躍の方法がある。

自分の人生を自分で選び生きる、多様な人たちの多様な生き方が当たり前になってきた21世紀に生きるわたしたち。

「難民」と聞いたとき、頭に何が浮かびますか?

more

事業案内

Programs

WELgeeは、難民支援ではなく、難民の方とともに3つの活動を行っています。

日本に逃れたばかりの難民と日本人とがつながる対話の場を作る「Talk with(ともに語る)」事業
日本人と共生し、難民の自立と自己実現の準備期間を支える「Live with(ともに暮らす)」事業
そして、働くを通じて自らの専門性と経験を生かす「Work with(ともに働く)」事業です。

01

Talk with

日本人との対話の場をつくる

啓発キャンペーン

民間企業や市民などの多様な人々との連携を通じて、 難民のネガティブなイメージに変革をもたらし、 多様性に溢れるカラフルな日本社会を目指します。

WELgeeサロン

サロン事業は、”難民と共に”をモットーに、 より多くの人々が「難民と出会い、語る場」を毎月運営しています。 2019年1月までで計25回開催し、26カ国以上1000人の方が参加しました。

出張授業・講演

難民としての経験をもつ先生とWELgeeスタッフが、 真の意味での「国際理解教育」「異文化理解」「生きる力」を届ける授業です。

02

Live with

日本人と共生し、次のステップを模索する

緊急シェルター(2019年3月まで)

日本に来たばかりで、明日泊まる場所のない人が、 今夜「ただいま」と来れる場所です。 WELgeeスタッフが同居し、難民の方への自立まで伴走します。

TOKIWA(2019年4月より)

難民たちが自分らしく「働く」の最初の一歩をつくるためのシェアハウスです。難民という同じ境遇にいる人たちと切磋琢磨し、日本語などのスキルを身につけ、就職に向けて準備をしていきます。

千葉ハウス

“千葉ハウス”は、2017年度のクラウドファンディングにより設立された住居で、 難民の方でも、日本の地域の文脈で安心して暮らせ、未来を築ける空間を目指しています。

03

Work with

働くを通じて自らの専門性と経験を生かす

就労伴走事業

就労伴走事業は、日本に難民として逃れてきた人たちが、「人材」として企業で活躍する道を作るために、彼らが仕事に就くまでの伴走をしています。 *WELgeeの就労伴走事業は 株式会社キャリアストーリーとの提携業務の一環として行なっています

研修事業

逆境を乗り越え生きてきた難民の講師たちから、生きる強さを学ぶ企業研修です。 職場のモチベーション向上、リーダーシップ、多様性などに繋がります。

パートナー

協働・連携しませんか?

Why Not With Us?

学校の方へ

生徒たちが世界の課題と出会う機会を、難民の講師とともに作り ませんか? 当事者の生の声から、世界と出会い、真の国際人育成に繋がりま す

more

企業の方へ

日本に逃れてきた難民たちの人材としての強みと活かし方をお伝えします。
企業研修にご興味のある方は、こちらのフォームにご連絡ください。

more

メディアの方へ

難民一人一人の声を、WELgeeと一緒に伝えませんか?
一つ一つの報道が、社会を変えるきっかけとなります。

more

私たちの仲間になりませんか?

Join US!
寄付をして応援する

WELgeeファミリーとして
難民の若者の未来への投資をしてみませんか?

more
インターン・プロボノとして参加する

多様な仲間たちと共に
誰もが活躍できる世界を作りませんか?

more